◆文章は読みやすくしろ!◆


1から教えるホームページ副収入>文章は読みやすくしろ!

文字の大きさ
文字のサイズを固定するなら、小さいよりは大きい文字をすすめる。
画面によっては、小さすぎて読めないこともあるからな。
ちなみに、文字はでかすぎるとバカに見え、小さいと賢く見えるが、それも程度の問題だ。
サイズを変更できるようにしておくなら、ブラウザで文字サイズを「最大」にした時に
どのように見えるか何度もチェックしておこう。
それから、
ホームページ・ビルダーの「どこでも配置モード」で作ると、
文字のサイズを変更すると、文字や画像が重なりまくる。
このモードは絶対使うな!


横幅に注意
縦はまあいいんだけど、
横は、絶対画面からはみ出さないように。
横スクロールバーがでると、とたんに読みにくくなる。
横幅は800ピクセル以下が無難だろう。  


行間をあけると読みやすい
行間が狭いと息が詰まるというか、とにかく読む気がおこらない。
内容が良ければ、それもアリかもしれないが、それでもつらい。 
  【極端な例↓】 
文字のサイズを固定するなら、小さいよりは大きい文字をすすめる。
画面によっては、小さすぎて読めないこともあるから。
サイズを変更できるようにしておくなら、文字サイズを「最大」にした時に
どのように見えるか何度もチェックしておこう。
ホームページ・ビルダーの「どこでも配置モード」で作ると、
文字のサイズを変更すると、文字や画像が重なりまくる。気をつけろ。
な。息つまるだろ。
ちなみにオレはスタイルシートで、行間を170%にしている。
スタイルシートの設定は、
「BODY, TH, TD { line-height: 170%; }」というような感じだ。
(ビルダーでやってるんで実はよく分からない。スマン!)
ホームページ・ビルダーを使っている人は、ここに詳しく出ている。
注:初心者はスタイルシートについては、あとで身につければいいのであせらなくていいぞ!



次は、「レイアウトはこれでいい!」へ行け
前のページへ戻る   1から教えるホームページ副収入へ戻る