◆よそのサイトから学べ!◆

1から教えるホームページ副収入>よそのサイトから学べ!

みんなおんなじか?
現在、世の中には「お小遣いサイト」はいったいいくつあるのだろう。
初心者のみなさんにとっては、これらはすべて「センパイ」というわけだ。
ありがたいことだと思わないか?お手本が存在するのだから。
いろいろ、勉強になる。
「お小遣いサイト」の業界は「玉石混淆」の世界だ。
「宝石」もあれば、「石」もある。
これが、勉強になるところでもあるのだ。
だれもが「お小遣いサイト」を調べて最初に感じるのは、
「お小遣いサイトってこんなにあるの…。」と、
「みんなおなじだ…。」である。
だから「玉」と「石」を見分けるのはすごく難しい。
でも、それが勉強であり、おもしろさなのである。
同じような「お小遣いサイト」たちであるが、よーく見ていくと違いがある。
デザインや面白い仕掛けに目が行きがちだが、
いちばん注目しなければいけない点は以下の2つ。




アプローチの方法
我々が、センパイたちの「お小遣いサイト」から学ばなければいけないのは、
アプローチの仕方である。
どういう角度から「オススメ」しているのか?
どういう道筋で、導入しているのか?
なんでこんなに読んでしまうのか?

どこのお小遣いサイトも、紹介している「商品」はみんなおなじメールや懸賞である。
なのにこの違いは何か?
気に入った文章をまねて書いてみろ。
すぐにコツがつかめるはずだ。




情報の入手法
「お小遣いサイト」をまわっていると、新しいアフィリエイトや、
懸賞の情報がたくさん紹介されている。
情報の早いサイトを見つけろ。
初心者のうちはそういう情報はありがたいはずだ。
しかし、それだけではダメだ。
なんで、そのサイトは情報が早いのか?
どうやってその情報を見つけてくるのか?

情報収集の方法を学んでこい。
オレがいちばんおまえらに身につけて欲しいのがそれだ。
そういう技術を身につけろ。(人脈もつくれ。)
そうして、見つけた情報は、惜しげもなく公表していけ。
絶対隠すな。
今までお世話になった人への恩返しの意味だけではない。
お得な情報の発信こそが、「お小遣いサイト」が人を集める最も重要な手段なのだ。
成功するためなのだ。
情報を発信できないサイトは「お小遣いサイト」に限らず、
消えていく運命にあることを忘れてはいけない。
(どきっ、オレのサイトのことじゃん…。)  




前のページへ戻る   1から教えるホームページ副収入へ戻る