◆アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)とは?◆

1から教えるホームページ副収入>アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)とは?

アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)
「ホームページ登録ドットコム」などのリンクスタッフは報酬の条件がいいのだが、
しかし、ひとつひとつ契約して、バナーを集めるのは骨が折れる。
そういうとき便利なのが「アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)」である。
ASPは簡単に言うと「ネット広告の問屋さん」だ。
HPの枠組みができたら各ASPに登録しよう。
簡単な審査があるが、たいていはその日のうちに登録が認められるだろう。
(落ちても何度か申請してるうちにそのうち通る。)
登録後は、たくさんある企業やサービスの宣伝の中から好きなものを選び、申請する。
企業やサービスによって、審査のあるものと無いものがあり、数分から1週間ほどで結果がメールで届く。
承認されれば、バナーを貼って収入を得るのみ!


さっそくASPの代表格
A8ネット(エーハチ)」で練習だ!
前のページへ戻る   1から教えるホームページ副収入へ戻る